サブカル魂☆

アニメ・漫画・ゲーム・特撮・お笑い・音楽などのサブカルチャーの魅力/素晴らしさ/おススメを綴ります。

BUMP OF CHICKEN オススメ シングル『アカシア』

皆さん、おはようございます😃

サブカル人のコウです❗️さて、11月に入りましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか❓

 

インフルエンザなども流行ってくる季節ですので、しっかり体調管理をして、日々健康にお過ごし下さいね😊

 

さぁ、本日皆様にご紹介致しますのは、久しぶりの『音楽』のジャンルから、どうしてもこの曲を皆様にご紹介したく、本日この記事を書いています。

 

僕が中学生の頃から愛してやまないJロックアーティストBUMP OF CHICKENのニューシングル【アカシア】

f:id:ko_819:20201114083727j:image

こちらの楽曲について、ご紹介していきたいと思います。では、早速いきましょう😊

 

ちなみに、前回の記事でBUMP OF CHICKENに関する紹介記事はこちらになっています。まだチェックしていない方は是非、こちらも併せてご覧下さい😊

 

 

 

 

ニューシングル『アカシア』とは?

アカシア」は、9/29にYouTubeで全世界に公開された、あの日本が生んだ世界中にその人気と知名度を轟かせ、今なお人気のエンタメコンテンツである『ポケモン』のスペシャルミュージックビデオ「GOTCHA!」のテーマソングとして配信されました。

全世界に同時公開されるということで、9言語歌詞字幕付きで配信されています。

f:id:ko_819:20201114084129j:image

ポケモン最新作ゲームの『ポケットモンスターソード&シールドエキスパッションパス』の第二弾配信を記念して、昨年、ロッテ70周年スペシャルムービー「ロッテ×BUMP OF CHICKEN ベイビーアイラブユーだぜ」の松本理恵監督と再びタッグを組み、MVが製作されました。

 

ポケットモンスターという、日本が世界に誇るエンタメコンテンツの歴史をなぞり、これでもかというほどポケモンの世界観やそのこれまでの歩みと歴史を3分半という短い時間ながらも詰め込んだMVに仕上がっています。

 

僕自身、ポケモンはめちゃくちゃ世代なので、当時の思い出が蘇り、あまりの感動とその歴史の深さ、そして懐かしさに涙しただけでは飽き足らず、久しぶりにポケモンゲームの『レッツゴーピカチュウ!』とアプリ『ポケモンGO』を始めてしまいましたよ笑

 

曲自体も非常にBUMPらしい爽やかで、軽快なアップテンポロックチューンという感じで、本当に聞いていて心地よく、爽快な気持ちにさせてくれます。

どこまでも、進んでいけそうなその楽曲の世界観と、ポケモンと共に旅をしてきた懐かしい思い出やその世界観とが絶妙にベストマッチしたナンバーになっています。

 

スペシャルMV『GOTCHA!』

とにかく、この楽曲のMVであるポケモンスペシャルMV『GOTCHA!』のクオリティがとにかくハンパないです。もう一度言います、まじでパネェです笑(語彙力なくてごめんなさい🙇‍♂️)

おそらく、これを見たポケモンファンの人たちや、おおよそポケモンをあまり知らない人でも鳥肌、ヤバイです。本当にたまりません。

f:id:ko_819:20201114084039j:image

ポケモンという一大エンタメ作品がいかに素晴らしく、凄いものなのか。1996年から誕生し、今年2020年のまでの24年間という歴史を、濃厚に、そして凝縮されたような3分半のMV。

 

この楽曲もさることながら、やはり世界中に愛される日本のエンタメコンテンツである『ポケモン』は、これまでも、そしてこれからもずっと、日本や世界を席巻し、夢中にさせてくれる。そんな未来を予感させてくれます。

 

『アカシア』という意味

この楽曲に登場するアカシアという花を皆様はご存知でしょうか❓🏵

f:id:ko_819:20201114085024j:image

このアカシアという花は、日本では『ミモザ』と呼ばれることもある花で、その花言葉から、誰にあげても喜ばれる花として人気が高いそうです。

 

実は、アカシアの花言葉は、国や花の色によって、意味が変わるそうなんです。

例えば、イタリアだと『感謝』/オレンジ色のアカシアだと『上品』『品格』『エレガンス』など。

アカシア全般の花言葉としては、愛情』『友情』『魂の不死

といつ意味があります。

僕はこのアカシアの花言葉の意味を理解した時、この楽曲が持つメッセージ性に気づき涙しました。

 

アカシアのメッセージ

この楽曲、そして花言葉である愛情/友情/魂の不死。その歌詞の世界観やポケモンの歴史と思い出が詰まったMV。

 

これらを見ていく中で、僕はある1つのメッセージを受け取りました。

それは、〝どれだけ時間が経っても、あなたにとって大切な人や大切なもの、かげがえのないものはいつだって、あなたの側にいるよ〟

というメッセージ。

この楽曲のMVを見た時に、僕は思いました。〝そうか、僕はポケモンって子供の頃に夢中になってて、大人になってやらなくなったけど、僕が大人になった今でも、このポケモンたちは僕の側にいて、同じ時間を重ねていたんだ〟と。

 

でもこれってポケモンに限らず、自分にとって大切な存在や人、かけがえのないものって、変わることなく側にいて支えてくれていると思いませんか?

 

皆さんの家族や友人、恋人。そしてその人たちとの思い出、自分が昔好きだったアニメやマンガ、ゲームや音楽、映画での記憶やその時の感動や時間、そして思い出。

 

それって、どれだけ時間が経っても、絶対にあなたの側に色褪せず、確かに側にいてくれるもの。または、記憶の中に残り続けているものではないでしょうか。

 

それらって、あなたが忘れてしまっていても、あなたの側でずっと見守り、支えて、共に同じ時間を重ねて生きてきた存在だと僕は思うんです。

 

誰だって何か1つや2つ、振り返ってみると自分をここまで支えてくれて、見守ってくれて、側にいつもいてくれたかけがえのないものはあります。

僕はこの楽曲を聞いた時、その自分をここまで支えてくれて、側にいてくれたかげがえのないものの存在の大きさや大切さ、愛おしさを知り、そして思い出させてくれました。

 

自分は、1人でここまでの人生を歩めたわけじゃない。自分のそばにいて、同じ時を過ごしてくれたかけがえのないものがそこにあったからこそ、ここまで生きていくことができた。

そして、これからも僕は、自分の人生を歩んでいく。どんなことがあっても、自分を支えてくれるかけがいのないものと一緒に。

 

だからこそ、皆さんにもこの楽曲を聞いて思い出してほしい。

自分にとって大切なものは何なのか。そして、自分を側で支えて、側にいてくれる人たちのことを、どうか、知って欲しい。

 

そんな思いを抱いてなりません。

 

評価/レビュー

ここで、この楽曲のレビューを見てましょう!

※こちらの評価は、Amazonカスタマーレビューから

⭕️ポケモンファン必聴の一曲

BUMP×ポケモンコラボPVがきっかけで購入を決めました。
ポケモンを幼少期から触れていたファンとしては、パートナーに寄り添った視点から書かれた歌詞に、つい曲を聴きながら当時を思い出して泣いてしまいました。
PVでは公開されていない後半の部分もとても印象的なフレーズが多く、買って本当に良かったと思わせてくれました。
これを気に他の曲も聴いてみたいと思います!

 

⭕️歌詞もメロディーも凄い

光に反射されキラキラ紙吹雪が舞う箱……開ける前からワクワクする宝箱のような造りです。
内容も工夫され細部までこだわった物ばかりでこれでこの値段でいいの?とびっくりしました。
アカシアは歌詞のどの部分をとっても素晴らしいですが、私は「どんな最後が待っていようと もう離せない手を繋いだよ」が
誰しもが自分の思う大切な人、物、夢(等)への覚悟を感じとれるような凄いフレーズだと思っています。

 

⭕️購入して良かったと思えるCD

CDもジャケットも特典であるクリアファイルやカード全てにイラストが施されており、ひとつひとつが可愛く綺麗でした。
正直私はポケモンからしばらく離れており、最後に遊んだものは銀でした。そんな時『GOTCHA!』が動画サイトに投稿され、音楽も映像もあまりにも丁寧に作られた作品に虜になり、このCDと何年か振りにゲームの盾も購入しました。
改めて音楽を聴くと動画では気付かなかったコーラス音や、細かい描写を見れ、ただただ聴いてよかったと思えるCDでした。

 

⭕️人生の一部同士が交わりました!!

そう簡単に言葉にはできないほど最高です
正直値段に合ってないほどの価値だと思います
人生の一部と言っても過言ではないバンプポケモンのコラボはもう感無量です
どっちも大好きです!!

 

⭕️ ポケモン経験者必聴の曲

ポケモンとコラボする、と耳にした時「なんで今?」となった。bumpは何かの節目でも無かったし、ポケモンも有料コンテンツを控えてるとは言え重大発表でも無かった。しかし、アカシアを聴き「GOTCHA!」を見た時、もはやそんなことを言ってる場合でもなくなった。これはとんでもなくえらいことなんじゃないか、と何回か見た後で思った。アニメの主題歌ならまだ合点はいく。しかし、コラボしたのは、原作とも言えるゲーム本編のほうなのだ。これがまたすごい。しかもポケモンを遊んだことがある人なら誰にでも刺さる全世代を巻き込んだものだ。目まぐるしく変化するシーンに心が置いてけぼりになり、でも自分のプレイしたシリーズのキャラは絶対に目が止まる。これを見て涙腺がゆるまないトレーナーはいない、と私は思う。
映像も素晴らしいが、それ以上にアカシアの完成度がえげつない。ポケモン目線、またトレーナー目線、はたまた別の何か目線とも取れるボーカル藤原基央が描く歌詞、メロディーは筆舌に尽くし難い。「そうやって始まったんだよ」「言葉の外側で」「ゴールはきっとまだだけど もう死ぬまでいたい場所にいる」といった藤原節に、鮮やかな楽器の音色が重なり、ポケモンの世界観を映し出す。聴くごとに歌詞の深さを噛み締め、違う味を感じる。
アカシア無くしてGOTCHA!は無いし、GOTCHA!無くしてアカシア無し、と断言できる。それほどこれらの繋がりは強い。ポケモンを通り、またbumpに魅了されている私にとって、生きてるうちにこのコラボ作品に出会うことができて本当に幸せである。

やはり、ポケモン✖️BUMPという至極の組合せが起こす、このエンタメコンテンツの評価は高いと言わざるを得ません。

 

それだけこのポケモンとBUMPを愛して夢中でやまない人たちが沢山いるということですよね。

 

終わりに

いかがでしたでしょうか?

自分にとって、大切なものやかけがえのないものって一体何だっけ、、?

それをもし、あなたが忘れてしまっていたら、一緒に探して、そして思い出しましょう。

 

断言します。この曲は、そんなあなたの力にきっとなってくれる。

 

これから、あなたが歩んでいく人生という名の冒険を、あなたらしく歩いていくために、今ここで、あなたにとっての大切なもの、見つけてみてはいかがでしょうか?

それでは、本日はこの辺で、ありがとうございました😊

 


【Official】Pokémon Special Music Video 「GOTCHA!」 | BUMP OF CHICKEN - Acacia


【見所/元ネタ】※この動画を見てから、公式MVを見直してください。意外な”主人公の正体”と二つの視点について徹底解説【BUMP OF CHICKEN - Acacia MVレビュー】【ポケモン剣盾】

【マキシシングル】BUMP OF CHICKEN/Gravity/アカシア Gravity盤

【マキシシングル】BUMP OF CHICKEN/アカシア/Gravity アカシア盤

情報発信ツールまとめ

Twitter

こう@誰かの心を救うヒーロー(仮)(@gBSXrYSXEZ96VtO)

✅心の健康/革命を起こすマインドチェンジツイート
NLP/心理学/恋愛心理学/特撮学の学び
✅理想の自分になるためのコーチン

これらを発信中❗️良ければ、プロフをチェック&フォローよろしくお願いします😊👇

https://twitter.com/gBSXrYSXEZ96VtO

YouTube【ピカリTV】
youtube.com/channel/UCLwUT…

・ココナラ【オンラインコール相談室】
coconala.com/pservices/9870…

あなたの心の声、聞かせてください。DMお持ちしてます!

ライブ配信
アプリ:HAKUNA
〝こう@スマイルアドバイザー〟で検索

毎週月~金の21:40からライブ配信中!(^^♪

・note

https://note.com/kr_sub819_hero

あなたの心や日常をちょっと豊かにする情報を毎週発信中!チェックしてみてくださいな!(^O^)/

・くまレル

新しいオンラインサービス始めました!あなたの心の不安や悩み、苦しいことや不安なこと、誰でもいいから話したい!どんな些細なことでも雑談でも大丈夫(^^♪

あなたの心の気がすむまで、じっくりお話、お聞かせください♪

以下のサイトから、【ピカぱち】で検索⇒DMお待ちしております(*^_^*) 

https://kumareru.com/index.php?dispatch=products.booking_search&search_performed=Y&sort_by=user_score&sort_order=desc

あなたの心に日々、笑顔と元気を届けます👍よろしくお願いします⭐️いつでもお気軽にチェックしてみてくださいヽ(´▽`)/

おすすめ ジャンプ漫画【呪術廻戦】

皆さん、おはようございます😃

サブカル人のコウです❗️いよいよ11月になりました。

外も本格的に寒くなり、冬の様相がやって来てますね❗️体には気をつけて頂き、今年も残り2ヶ月。

お体には気をつけて、体調管理もしっかりしてお過ごし下さいませ❗️

 

さてさて、本日皆様にご紹介しますのは、現在週刊少年ジャンプで連載中の呪術廻戦です❗️

f:id:ko_819:20201107100416p:plain

この漫画、僕の個人的な感想というか率直な評価として、敢えて言います。この漫画は、鬼滅の刃を超えた神ジャンプ漫画であると。

 

あくまで個人的な感想です。

もちろん僕自身鬼滅の刃はアニメも漫画もチェックしてます。以下に鬼滅の刃の紹介記事も書きました。

よろしければこちらもチェックしてみて下さい❗️

 

鬼滅の刃も十分すぎるほど歴代のジャンプ作品の中でも伝説的なビッグタイトルになろうとしてます。しかし、もう1つ、ジャンプ史に残る新たな伝説の作品になると予感したのがこの【呪術廻戦】であると僕個人では実感してます。

 

では、そんな呪術廻戦の魅力をご紹介していきたいと思います。

 

 

 

『呪術廻戦』とは?

『呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)は、芥見下々先生による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』2018年14号から連載されました。

人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画となっています。

 

あらすじ

f:id:ko_819:20201107100739p:plain

常人離れした身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、両親の顔を知らず、祖父に育てらる。

「お前は強いから、人を救え」という言葉を最後に祖父が逝去した夜、虎杖の学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、人を襲う化物・呪霊が現れてる。

虎杖は「呪物」回収のために現れた呪術師の伏黒恵と共に、取り残された先輩を救うため校舎へ乗り込む。しかし、そこで窮地に追い込まれてしまい、虎杖は力を得るため自ら特級呪物「宿儺の指」を食べ、特級呪物・両面宿儺が復活してしまう。

呪術廻戦』人気の秘密を徹底考察!! - キャンペーン・特集 - 漫画・無料試し読みなら、電子書籍ストア BookLive!

その後虎杖は「宿儺の器」として呪術師に捕らえられ、死刑を宣告される。しかし、特級呪術師の五条悟の提案により、「すべての宿儺の指を食してから死ぬ」と言う猶予が与えられる。

かくして虎杖は都立呪術高専に入学し、呪術師としての人生をスタートさせる。どうせ死ぬなら、自分が納得できる死を迎える為に。

 

少年誌から離れた大人たちを引き寄せる魅力

この記事をご覧になってくださっているみなさんの中で、大人になってからあまり少年誌の漫画作品を読まなくなり、青年向けの漫画作品を読むようになった大人の方はいらっしゃるかもしれません。

子供の頃はあんなに夢中になっていた少年ジャンプの作品。でも、自身が成長していくにつれて、いつの間にか少年誌のどちらかというと万人受けの少年たちが食いつくような作品よりも、青年誌の大人向けに作られた作品に魅力を感じ、気が付けば少年誌の漫画を読まなくなった。そんな方もいるのでは?

僕自身もそうでした。でもこの作品を手にして読んだ瞬間、少年誌ならではのあのワクワク感と興奮、そして改めて、週刊少年ジャンプの魅力と偉大さ、そして面白さを思い出させてくれました。

f:id:ko_819:20201107101038p:plain


そんな少年誌からいつの間にか離れていった大人たちを再び呼び戻し、子供心にジャンプを夢中になって楽しんでいたあの頃に呼び戻してくれる、この作品はそんな【激エモジャンプ作品】でした。まさにこの令和の新時代に光る新たなジャンプ作品の金字塔の誕生を歴史的にみた瞬間を味わうことに、きっとあなたもなることになるでしょう、この作品を見た瞬間に。

歴代ジャンプ作品のイイところを抽出+独特な世界感で他の追随を許さない

この作品を手にして読むことで、歴代のジャンプ作品を読んでいる人は気づきます。

この作品は、歴代のジャンプのいいところをふんだんに取り入れつつ、そこにオリジナルな要素を加えた作品である】と。

本作は、これまでのジャンプの歴史を彩ってきたジャンプ作品の面白い要素やいい部分をバランス良く取り込みながら、それを引き立たせる深く独特な世界感や物語を合わせることで、新たな魅力にある作品に昇華されているんです。

 

おそらくこの作品を見るだけで、今までのジャンプ作品の魅力を理解できると言っても過言ではありません。

今までなんとなく少年誌の作品を避けてきた人や、ジャンプ作品をあまり読んだことのない人でも、間違いなくこの作品をある種の【ジャンプ入門書】として一読してみるのも悪くないと思います。

断言します。

この作品を手にしたとき、あなたは現在の少年誌の作品のクオリティの高さとそのエモさに衝撃を受けることになるだろうと。

物語とキャラクターそしてダークな世界観が読者の心を掴む

本作の魅力としては、

①物語

②キャラクター

③ダークな世界観

この3要素が見事に噛み合い、作品としての重厚感を深いものにしています。

 

まず①の物語

本作は、何より主人公が自身を正しい死を迎える為に呪術師として戦うという、初めから』を義務づけられたというこの物語が、本当に新しく、面白い視点で描いていると感じました。

基本的に、今までのジャンプの主人公たちはもちろん何かしらの目的を持って、旅に出たり、仲間と出会い、戦い、さまざまなことを経験して成長していく物語などが多い中で、『』というある種のバットエンドに向かっていくジャンプ主人公って、今まで僕が見てきたジャンプの主人公たちの中にはいませんでした。この物語の要素が、実に斬新で、今までにはない主人公像だと感じました。

f:id:ko_819:20201107101133p:plain


しかし、この死に向かって戦う主人公は、決してそのことを後悔することなく、立ち向かっていきます。人々を苦しめる呪いを打ち破り、多くの人を救い、正しい死を迎えられるようにする。

この『死』という概念を、新しい主人公像の切り口から描くこの『呪術廻戦』は、非常に新鮮で新しい要素を取り入れた作品であると実感しました。

次に②のキャラクター

これに関しては、もういうことないぐらいどれも個性的でたっているキャラばかりです。

まぐ on Twitter | Jujutsu, Anime art, Anime wallpaper

やはり物語を面白く、深みをもたせる意味でこのキャラクターというのは絶対に外せない要素。しかし、本作は見事にそれぞれが、この『呪術廻戦』という作品を際立たせるために個性的なキャラとその演出がマッチして、深みを持たせています。

作品の魅力を100に200に、そして300に大きく物語が進めば進むほど、膨らんでいく。それはその先々に登場するこの魅力的で個性的なキャラクターがいるからこそという点は言うまでもありません。

そして③のダークな世界観

『呪い』『呪術』『呪霊』などのマイナス、負の感情を具現化して体現したこの世界観がとにかく素晴らしい。

f:id:ko_819:20201107101341p:plain


人って生きている限り負の感情、すなわち怒りや憎しみや悲しみ、苦しみや悔恨、怨嗟や辛酸などの感情は中々切り離せずに、付き纏うもの。

この作品において、そんな負の感情というものを具現化することで、人の負の一面やマイナスの感情などのおぞましさや禍々しさを表現しています。そんなシリアスでダークな世界観の中で、主人公たちは、その呪いにどのようにして立ち向かい、戦うのか。

そんなダークでシリアスな世界観が、読者を掴んで話さない要素になっているんです。

レビュー/評価

ではここで、本作の読者たちの評価を見てみます。

※めちゃコミックレビュー参照

◎大切なことをたくさん教えてもらいました。

悠仁の、自分の信念に真っ直ぐで無鉄砲だけど思い遣りがあってさりげなく優しい性格が大好きです。“自分にしかできないことから逃げて知らないふりをするなんて生き様で後悔したくない”という言葉に感銘を受けました。

 

◎おもしろい!

絵があんまり好きじゃないけど、テンポもよく、読みやすいし、面白い!主人公だけでなく、皆のイカレ具合もぶっ飛んでて、気持ちがいい。まだ読み始めたばかりだけど、どんどん読み進めたくなります。

 

◎呪術師

普通の高校生、だけど異常な身体能力の主人公の爺ちゃんが亡くなった時、おまえは強いから人助けして、たくさんの人に見送られる様な人生を歩めという遺言を残した。そこからオカルトな事件に巻き込まれ呪を身体に取り込み、非公式なし刑を宣告され、理不尽な選択をも迫られるが、爺ちゃんの遺言を守り、人助けのため命を呪いにさらす運命を歩き始める。主人公がかなりアホっぽく描かれてるけど展開が楽しみ。面白い。

◎面白い!

アニメ化というので一巻分を読んでみましたが面白かった!
ジャンプ本誌で連載が始まった時は絵柄が苦手だったのと話が暗そうに思えて今までスルーしてましたが、本当に面白かった!
しっかり読んでみたら重たいテーマのわりに雰囲気は明るくコミカルで話も分かりやすくポンポン進んでいき、好印象でした!
キャラクターも変に作り込まれてなくて自然体ですごくよかったです、続きが気になります!

 終わりに

いかがでしたか?

 

この作品に僕は出会うことが出来たおかげで、また少年時代に夢中になって読んでいた『週刊少年ジャンプ』という作品の魅力と素晴らしさ、偉大さを改めて肌で感じ、思い出す事が出来ました。

大人になった今だからこそ、自分の常に、時代が変わってもそばにあり続け、そして様々な作品を生み出してそこに居続けてくれたジャンプという少年誌、そしてこの呪術廻戦という作品に本当に心の底から感謝でしかありません。

 

もしかしたら、僕と同じく、あの頃の少年誌を楽しんでいたワクワク感を忘れて、青年誌に夢中になっている人がいれば、是非この作品を手に取って欲しい。

その瞬間、あなたは漫画史の歴史をまた新たに打ち立てようとするジャンプの凄味を味わうことになるでしょう。

鬼滅の刃』や『呪術廻戦』

まだまだ、ジャンプは漫画史の歴史を席巻し続ける。そんな新しい伝説を打ち立てる新時代のジャンプ作品。是非、あなたも手に取って、体感してみて下さい。

 


TVアニメ『呪術廻戦』PV第1弾


『呪術廻戦』公式PV 第一弾「虎杖」篇(c.v.中村悠一)

※人気作品ですので、注文はお早めに!マジで売り切れになるのが早いです。手にするなら今です☟ 

【コミック】呪術廻戦(1)

【コミック】呪術廻戦(2)

【コミック】呪術廻戦(3)

※全巻まとめ買いならこちらです!☟ 

【ポイント還元版(10%)】【コミック】呪術廻戦 0~13巻セット

 ※アニメ版はこちら!☟

【DVD】TV 呪術廻戦 Vol.1 初回生産限定版

情報発信ツールまとめ

Twitter

こう@誰かの心を救うヒーロー(仮)(@gBSXrYSXEZ96VtO)

✅心の健康/革命を起こすマインドチェンジツイート
NLP/心理学/恋愛心理学/特撮学の学び
✅理想の自分になるためのコーチン

これらを発信中❗️良ければ、プロフをチェック&フォローよろしくお願いします😊👇

https://twitter.com/gBSXrYSXEZ96VtO

YouTube【ピカリTV】
youtube.com/channel/UCLwUT…

・ココナラ【オンラインコール相談室】
coconala.com/pservices/9870…

あなたの心の声、聞かせてください。DMお持ちしてます!

ライブ配信
アプリ:HAKUNA
〝こう@スマイルアドバイザー〟で検索

毎週月~金の21:40からライブ配信中!(^^♪

・note

https://note.com/kr_sub819_hero

あなたの心や日常をちょっと豊かにする情報を毎週発信中!チェックしてみてくださいな!(^O^)/

・くまレル

新しいオンラインサービス始めました!あなたの心の不安や悩み、苦しいことや不安なこと、誰でもいいから話したい!どんな些細なことでも雑談でも大丈夫(^^♪

あなたの心の気がすむまで、じっくりお話、お聞かせください♪

以下のサイトから、【ピカぱち】で検索⇒DMお待ちしております(*^_^*) 

https://kumareru.com/index.php?dispatch=products.booking_search&search_performed=Y&sort_by=user_score&sort_order=desc

あなたの心に日々、笑顔と元気を届けます👍よろしくお願いします⭐️いつでもお気軽にチェックしてみてくださいヽ(´▽`)/

【男性向け】おススメ成人漫画『カイカンドウキ』

皆様、おはようございます!(^O^)/

サブカル人のコウです。さて、いよいよ10月も終わりに差し掛かり、今年も残すところあと70日程だそうですよ。

このブログが、少しでもこのコロナ禍で、皆様にとって楽しんで頂けるコンテンツになれるように、少しでも日常にエンタメという癒しをお届けできるようにこれからもサブカル魂の【熱】を皆様に届けていきたいと思います!(^^♪

お体に気をつけて、よいエンタメライフを!

 

さて、本日皆様におススメするのは、本名ワコウ先生の『カイカンドウキ』です!

f:id:ko_819:20201024090625p:plain


さて、今回の本作はっきりいってジャンルは『エロ漫画』です(だいぶはっきり言いました)

いや、もっと正しい言い方としては、そうですね、、『どエロ漫画』ですw

正直、この作品はどちらかというと成人男性向けになりますので、もし未成年の方や女性の方が今回のこの記事を見たら、ドン引き、、というかここから先のは読まない方がいいかも、、wというのは冗談で、過激なシーンはなしで、どなたでも読んで頂けるように最大限の工夫を凝らして書いていきたいと思いますのでご安心ください!w

 

今回、何故こんなサブカル魂としては初のエロ漫画をおすすめしたいのか!?

おススメポイントと共に詳しくお伝えしていければと思いますのでよろしくお願いします!!(^-^)

 

 

 

『カイカンドウキ』とは?

本名ワコウ先生が原作の青年漫画。2019年よりサンデーうぇぶりというwebコミック配信サイトにて連載がスタート。そのほかにも代表作として、『ノゾキアナ』『ノゾキミ』『ハダカメラ』など。

あらすじ

同じ会社に勤める丹羽資幸野紡は、同じ大学出身の同期社員だが、犬猿の仲。ある日、仲を取り持とうとした同僚たちの計らいで、飲み会に同席した二人だったが、そこでも反発し合ってしまう。

帰り道、二人は酒に酔った勢いで、同僚たちに「縁結びのパワースポット」として紹介されたラブホテルに泊まることに。バスルームで鉢合わせたりするアクシデントはあったものの「本当に縁結びの神さまが宿っていたとしても心は動かない」と話していたとおり、二人は何事もなく一夜を過ごす。ところが二人はその日以来、どちらかが性的な快感を感じると、相手にも同じ快感が伝わってしまう体質になってしまうのだった。(マンガぺディア参照)

ただのエロ漫画にとどまらない斬新な視点

僕がこの作品と出会ったのは、TUTAYAのマンガレンタルコーナーの新作の棚で出会いました。実を言うと、もともと僕はこの本名先生のファンで、代表作の『ノゾキアナ』や『ハダカメラ』などの作品は拝見して愛読しておりました。

f:id:ko_819:20201024101832p:plain


そんな本名先生の最新作ということで読んでみたのですが、この先生の描く『エロの視点』は毎回斬新で奇抜なものだと改めて感じました。

f:id:ko_819:20201024101925p:plain


本作や他の作品でもいえる要素の1つなんですが、この先生はとにかく『男性のこんな性的な願望が叶えばいいな』という、なんといったらいいか、、男性なら分かると思うのですが、

・もし自分がこんなシチュエーションだったら?

・もし自分にこんな出来事が起きたら?

 そんな大人の男性のツボというか、大人の男が一度は妄想するorこんなことが起こればな、、という欲求に先生独自の視点から見事に作中で体現しているという点が魅力的なんですよね。

すみません、おそらく女性の方には中々ご理解いただけないかもしれませんが、おそらくこの本名ワコウという人間の作品を、このカイカンドウキや他の作品を見ていただけたら、僕の言う『男性の性的な欲求のツボを斬新な視点で押さえている』という言葉の意味がよく理解できるかと思います。

男性の方、想像してみてください。

・もし自分の部屋の壁の穴が少空いていて、その隣人が美少女で同じ大学。しかもお互いのいかなるHなところから何もかも全て見せあいっこしましょうと誘われたら、、?

・目の前の人や友人/知人を自分のどんな憧れの人に変身する(しかも全裸で)ことができるカメラがあったら、、?

・同期の女の子と、性的快感を四六時中共有するという状況になったら、、

 これらシチュエーションが、もし自分に訪れたとしたら、なんかよからなぬことや淡い欲求に掻き立てられはしませんか?(僕だけですかねw)

 ただ、僕がイメージするそれこそエロ漫画って、単純にただ漠然とエロシーンをひたすら細かく見せまくるだけのものといういイメージがあるのですが、どちらかというと本作はエロシーン自体はたくさん出てくるものの正直そこまで過激ではないです。

ただ、どちらかというとこの作品の要素となる【会社の同期の男女が、四六時中性的快感を共有する】

というこの視点が、この作品の面白さや物語、そしてキャラクターを映えさせているのです。

2020版】おすすめの「会社漫画」を厳選して紹介! - 漫画ギーク記

もう、この作品でまず感じたのがその点でした。一体普段何を食べればそんな面白いエロ要素を組み込んだ作品を思いつくことが出来るんだとw

ただエロいだけじゃない。そこに男性の性的なツボを抑えた要素とそれらを盛り上げる物語や恋模様、ただのエロ漫画にはとどまらず、ちゃんと物語もキャラクターも面白く斬新なものにしている、これぞこの本名ワコウ先生の真骨頂だと感じました。

この感覚は、この先生の作品を読んだ人にしか味わえない感覚です。

セクシーさが前面に出まくるキャラクターの作画と演出

本名先生の大きな魅力として忘れてはいけないのが、各キャラクターの作画とその演出にあります。この作品やこの作品以外のものもそうですが、前述したとおりそこまでエロシーンは緻密に過激に描写しているわけではありません(たまに例外もありますが)。

 

ただ、本名先生のキャラクターや、そのキャラ同士のラブシーンによる演出は、キチンとその二人の物語に沿っている、あるいはその物語の二人の恋の進展具合や発展具合で描写/演出が施されている点が素晴らしいんです。

互いがうまくいっており、ラブラブな二人なら演出は過激に、愛のある演出に櫂を増すごとになっていく。またその逆であれば、すごくせつなく、二人の心情を交えた風な演出という風に、まるで漫画のコマのなかで、二人の心の動きや変化を体現するかのように描かれているそのエロやセクシーな演出とその作画がとにかく麗しくセクシーで、見る人を引き付けるんですよね。

マスオ a Twitter: "E.M.D.2nd: カイカンドウキ 2巻 - 悩める資の恋の行方は!? -  https://t.co/IGN149roB4… "

また、これは絵の好みもあるかもしれませんが、この人の描くキャラクターの作風が個人的に凄く好みなんですよね。何故かこの人の描く作風は、他のどのエロ系の作品よりも断然セクシーに感じます。おそらくそれは、シチュエーションやその物語のシーンにと相まっているからこそ、そう見えるのではないかと感じます。これらの要素も実際にこの人の作品を見ていただけたら絶対に分かります。今ここでその素晴らしい演出と趣向を凝らしたラブシーンを画像付きで解説できないのが悔やまれますねw

エロの中に隠されたメッセージ

本作も含め、この本名先生の作品は、ただのエロ成人漫画に終わるのではなく、その物語の中で読者に向けたメッセージが隠されていることも忘れてはいけません。

【愛】とは何か?【恋や友情】とは?【恋愛】とは?【結婚】とは?【人を愛する/好きになる】とは?

こんな誰もが生きて恋をしていく中で、一度は振り返り考えても中々人によって答えが違う、もしくは答えがバラバラになってしまうもの、またはいくら考えても答えが出ないものに対して、そのヒントや答えをくれます。

f:id:ko_819:20201024102314p:plain


キチンとこの作品も踏まえて、人が人に恋をすることの大切さと素晴らしさ、自分のことを思っていてくれる人のありがたみや奇跡、恋をすること、人を愛し続けることのむずかしさ。それらすべてがきちんとしたメッセージ性で現れて、僕たちにそれを教えてくれます。ただ単にエロい描写を見せるだけでなく、人が生きる上での『愛や恋』を主軸に取った作品。それがこの本名先生の、本名先生にしか描くことが出来ないエロ成人漫画なのだと、改めて本作を見て感じました。

もし今あなたが、誰かを愛する、恋をするという気持ちが分からなくなっているのだとしたら、この作品はあなたの力になってくれるかもしれません。

時にエンタメ作品は、その人の生きる上での悩みや迷い、苦しみを癒し、道を示す羅針盤になることもありますから。

本名先生の作品、もしかしたら、今のこの時代の『人を愛することが分からなくなっている全ての人たち』におすすめできる作品なのかもしれませんね。

終わりに

いかがでしたか?

初のエロ成人漫画のご紹介ということで張り切ってしまった自分がいますwただ、何度も言うように、この作品はただのエロ作品にとどまりません。

キチンとその中に、物語や演出、そしてメッセージが込められた作品になっています。

ぜひ手に取っていただき、この本名ワコウのエロの世界に飛び込んで頂ければこれほどうれしいことはありません。

というわけで本日はこの辺で。ありがとうございました!

ノ・ゾ・キ・ア・ナ (1-13巻 全巻) -漫画セット-

ハダカメラ 1 (ビッグコミックスモバMAN) / 本名ワコウ / 小学館 【送料無料】

カイカンドウキ 01 (夜サンデー少年サンデーコミックス) / 本名ワコウ / 小学館 【送料無料】

情報発信ツールまとめ

Twitter

こう@誰かの心を救うヒーロー(仮)(@gBSXrYSXEZ96VtO)

✅心の健康/革命を起こすマインドチェンジツイート
NLP/心理学/恋愛心理学/特撮学の学び
✅理想の自分になるためのコーチン

これらを発信中❗️良ければ、プロフをチェック&フォローよろしくお願いします😊👇

https://twitter.com/gBSXrYSXEZ96VtO

YouTube【ピカリTV】
youtube.com/channel/UCLwUT…

・ココナラ【オンラインコール相談室】
coconala.com/pservices/9870…

あなたの心の声、聞かせてください。DMお持ちしてます!

ライブ配信
アプリ:HAKUNA
〝こう@スマイルアドバイザー〟で検索

毎週月~金の21:40からライブ配信中!(^^♪

・note

https://note.com/kr_sub819_hero

あなたの心や日常をちょっと豊かにする情報を毎週発信中!チェックしてみてくださいな!(^O^)/

・くまレル

新しいオンラインサービス始めました!あなたの心の不安や悩み、苦しいことや不安なこと、誰でもいいから話したい!どんな些細なことでも雑談でも大丈夫(^^♪

あなたの心の気がすむまで、じっくりお話、お聞かせください♪

以下のサイトから、【ピカぱち】で検索⇒DMお待ちしております(*^_^*) 

https://kumareru.com/index.php?dispatch=products.booking_search&search_performed=Y&sort_by=user_score&sort_order=desc

あなたの心に日々、笑顔と元気を届けます👍よろしくお願いします⭐️

オススメ 東映アニメーション 【デジモンアドベンチャー】

皆さん、おはコンです❗️

 

サブカル人のコウです😊さて、秋が深まってきた今日この頃ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

さて本日、皆様へご紹介しますのは、1999年にフジテレビで放送された冒険活劇デジモンアドベンチャー』についてご紹介します。

 

f:id:ko_819:20201014205905p:plain

ただ、今回はもうこの作品に関しては、もはや言うまでもなく世界的にも有名なタイトル作品になるので、紹介というよりは、僕自身のこの作品に対する愛を、皆様にお届けすることが出来ればと思います。

 

なので、今回はどちらかというとこの【デジモン】という作品に対する僕の思いをひたすら綴る記事になるかと思いますが、そこを了承して頂ければと思います。よろしくお願いします。

 

 

デジモンアドベンチャーとは?

デジモンアドベンチャー』(DIGIMON ADVENTURE)は、1999年3月7日から2000年3月26日まで放送された、デジモンシリーズテレビアニメ第1作のテレビシリーズ。

デジタルワールドと呼ばれる電脳世界に生きるデジタルモンスター(通称:デジモン)と呼ばれる生き物と、デジタルワールドを救う使命を持った【選ばれし子供たち】と呼ばれる少年少女たちが織り成すSF冒険ファンタジー作品。

この作品を皮切りに【デジモン】という【ポケモン】と並ぶ新たなエンターテインメントが誕生しました。このデジモンは、のちにアニメシリーズ化され、劇場版やテレビゲーム、コミックやアプリ、そして今年に入ってもこの作品は、リメイクされて、現在も放送されています。

f:id:ko_819:20201014210245p:plain

そして端末型のホビー作品として様々なジャンルに展開され、一大ムーブメントを巻き起こしました。

ストーリー

1999年の8月1日、子供会のサマーキャンプに来ていた小学生の八神太一、武之内空、石田ヤマト、泉光子郎、太刀川ミミ、城戸丈、高石タケルの7人は突然の吹雪を他の子供たちから離れて、山にあった祠に隠れてやり過ごしていた。

 

しかし、その祠の外に出た直後、日本で発生するはずのないオーロラを目撃、さらに謎の機械が降り注いだ。7人の子供たちはその機械の謎の力で発生した大瀑布に吸い込まれ、気がつくと未知の場所にたどり着き、そこで自分たちを待っていたと言うデジタルモンスター」と名乗る謎の生物たちと出会う。

デジモン20周年作品の正式タイトルが『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』に決定! 20年2月21日に公開!  特報映像やスタッフも解禁! | Social Game Info

こうして、子供たちとパートナーデジモンたちの、長くて短いひと夏の冒険が始まった。(Wikipedia参照)

 

随所にある伏線と、社会問題を背景にした物語

まず、僕自身本作をリアルタイムで見ていた頃は、ちょうど主人公たちと同じく小学生の時でした。なので、自分と同じ小学生が巻き起こすデジモンたちとの大冒険に胸を躍らせながら毎週リアルタイムで楽しみにして見ていました。

本作は、おそらくいま20代半ばから30代前半の世代の人たちで、この作品は知らない人がいないというほど有名な作品となりました。

しかし、子供から大人になった今、改めてこの作品を見直してみたときに、大人の感傷にも非常に耐え得る作品であるということを理解しました。

当時では気づきませんでしたが、この作品はストーリーや演出、そしてキャラクターやその世界観に至るまで、本当に緻密に作りこまれているんです。

一見すると世界を救うヒーローとして活躍する主人公ら【選ばれし子供たち】ですが、その1人1人の心に実は深い影があることに気づきます。

 

彼らは、デジモンたちとの冒険の途中、多くの困難の中で苦悩し、迷います。その彼らの影の部分が、すごく等身大の少年少女のリアルな悩みを描いているんです。それはこの作品が、当時の社会問題を背景に描いた作品だったからだと感じました。もし自分が、彼らと同じ立場で、同じ年齢で同じ環境だったら、きっとこんな風に悩んで、迷ったるするだろなぁという風に、各キャラクターに感情移入することが出来ます。

 

また、悩んでもつまずいても、どんな困難や苦境に見舞われたとしても、大切な仲間たちと相棒であるデジモンたちと、1つ1つ乗り越えていく姿を見ていると、彼らだけでなく、それを見ている自分たちも一緒に成長することが出来ていくような不思議な感覚になっていきます。

それはまさに、彼らと同じく、見ている人も一緒に選ばれし子供たちとともに成長し、冒険をしているという感覚を味わうことが出来ます。

この作品のもたらすテーマ【進化】について

この作品、ひいてはこの作品を皮切りに続いていくこの【デジモンシリーズ】において、共通言語とも呼ぶべき1つのテーマがあります。

それは【進化】です。

本作において、主人公ら選ばれし子供たちは立ちふさがる様々な困難や絶望、苦悩や葛藤を、パートナーであるデジモンたちと乗り越えて、成長していきます。

その子供たちの成長を糧に、デジモンたちは進化を重ねていき、姿やかたちを変えながら、進化していき、強くなっていきます。

この進化というテーマは、このデジモンを語るうえで非常に重要で普遍的なテーマであり、物語を紡ぐうえで重要な要素になるわけですが、この進化というテーマこそ、この【デジモン】という作品が、今を生きる僕たちに向けた1つのメッセージがそこにはあると、僕はこの作品を、テレビシリーズや劇場版を通じて受け止める事が出来ました。

未来への希望を胸に、無限の可能性を持つ

僕は、このデジモンを通じて得ることができたメッセージ、それは【いくつになっても、未来への希望を胸に、無限の可能性を信じて生きる】

ということだと実感しました。

未来に広がる無限の選択肢、それを選び、自分の可能性を信じて生きていく。時に、未来が暗く、自分の可能性を信じられずに、目の前の現実から逃げてしまいそうになってしまいそうになっても、未来への希望を捨てずに、自分の可能性を信じること。

それは子供から大人になったとしても変わらない。そうやって、人の可能性を信じて未来に向かうことこそ、この作品の最大のテーマである【進化】するということに他ならないということを、僕はこの作品を見て理解することができました。

 

こんな先が見えず、不安に感じてしまいそうな今だからこそ、1人じゃなく、誰かとともに明るい未来を信じて進んでいく力。それこそ、今この時代に必要なものだということを、この作品は教えてくれました。

 

終わりに

いかがでしたか?

この作品の魅力、なぜこの【デジモン】と呼ばれる作品が、何故ここまで世界的に有名で、愛される作品になったのか。

多分これに関しては、僕が今ここであれこれ多くを語るよりも、実際に見て頂くのが一番伝わるかと感じます。この作品における魅力は、言葉でなく、感じていただく事が1番だと感じます。

今の自分の未来や可能性を信じられない人、自分の未来を生きていないと感じている人全てに見てほしい。あなたもきっと、明日に希望を持ち、進化することが出来るから。

【DVD】TV デジモンアドベンチャー: DVD BOX 1

 


【WELCOME TO DIGIMON WORLD】 デジモンプロジェクトムービー/DIGIMON PROJECT TRAILER

 

【告知】 

僕の情報発信ツール一覧です(*゚▽゚*)
皆さんの心を笑顔にして、楽しくさせる為の情報、日々発信しまくりですので、よろしければ要チェック❗️

 

情報発信ツールまとめ

Twitter

こう@元・超絶非リアうつ病マン→スマイル😊ケアアドバイザー (@gBSXrYSXEZ96VtO) ・YouTube【ピカリTV】
youtube.com/channel/UCLwUT…

・ココナラ【オンラインコール相談室】
coconala.com/pservices/9870…

ライブ配信
アプリ:HAKUNA
〝こう@笑顔届け隊〟で検索

・note

https://note.com/kr_sub819_hero

 

あなたの心に日々、笑顔と元気を届けます👍よろしくお願いします⭐️

妖怪人間と仮面ライダー【人ならざる異形のもの】

皆さん、おはコンです❗️😊

サブカル人のこうです(^^)

さて、10月に入ってめっきり寒くなってきましたね❗️

 

そろそろ、鍋が美味しい季節になってきておりますね(^^)

皆さんも、体調管理に気をつけて無理のないようにお過ごし下さいね❗️

 

さて、本日のテーマですが、すいません。

今日はおすすめをご紹介するというより、個人的な考察記事になっております。

 

テーマは妖怪人間改造人間ということで、もしかしたら、すごく雑な論文みたいな形式になるかもしれませんが、ご了承下さいませ笑

 

それでは、早速いきましょう❗️

 

妖怪人間ベムとは?

では、まず本日のテーマである【妖怪人間】というテーマから話していきたいと思います。

 

皆さんは、昭和を代表するホラーアニメとして金字塔を築き、今もなお様々な形でリメイクされ続けている作品妖怪人間ベムという作品をご存知でしょうか❓

f:id:ko_819:20201010181137p:plain


いつどこで誰が生み出したのか誰も知らない、人でも動物でもない異形の怪物――「ベム」「ベラ」「ベロ」と名乗る3人の「妖怪人間」たちが、時には人々に迫害され、また時には友情を育みながら、いつか人間になれる日を夢見て彼らは世に仇なす悪と戦い続けるというストーリー。

 

人間ではない異形の存在が、悪と戦っていくというストーリーは、当時の視聴者に恐怖と衝撃、そして正義とは何かを訴えました。

 

様々なメディア展開

この妖怪人間ベムという作品、実は2020年の今でも様々な形を変えて、今なおメディア展開しているのをご存知でしょうか?

 

このアニメ自体は、1968年に放送されましたが、そこから2006年の38年ぶりに完全新作アニメとして復活。さらに2011年には実写ドラマとして、ベム役に亀梨和也さん、ベラ役に杏さん、ベロ役に鈴木福さんというキャスティングとして放送。

 妖怪人間ベム|日本テレビ

更に更に、2019年にはリブート作品【BEM】として放送し、2020年の10月、このリブート作品であるBEMの劇場版が現在公開中です。

 

f:id:ko_819:20201010181533p:plain


『劇場版BEM~BECOME HUMAN~』2分でわかるTVアニメ「BEM」

また、妖怪人間のベラに焦点を当てた実写ドラマ&映画である【妖怪人間ベラ】が公開されるなど、1968年から2020年にかけて、様々な進化を遂げて、今もなお語り継がれる伝説的な作品となっています。

 


妖怪人間ベム オープニング

改造人間とは?

次に改造人間について、皆様にご紹介したいと思います。

この改造人間とは、僕のブログを読んで頂いている方なら分かるかもしれません。

それは、藤岡弘さん演じる本郷猛が変身する、初代の始まりの仮面ライダー】です。

 初代】仮面ライダー ~サブタイトル~ - NAVER まとめ

この作品から、昭和から令和まで続く【仮面ライダー】という伝説的な作品が生まれることになるわけですが、この仮面ライダー、もとは改造人間だったということをご存じでしょうか?

 

この初代の仮面ライダーというストーリーは、主人公の本郷猛がある日、ショッカーという謎の秘密結社に誘拐されて、ショッカーの実験場で人体実験を受けることになります。その際に、通常の人間では得ることのない力や身体能力を身に着けた【改造人間】となってしまいます。

 

f:id:ko_819:20201010182427p:plain

しかし、本郷猛は、自らの運命を受け入れて改造人間=仮面ライダーとしてショッカーとの戦いに身を投じていくという物語。

 

ここまで聞いて、僕はこの【妖怪人間ベム】と【仮面ライダー】にはある1つの共通点があることが分かりました。

 

妖怪人間ベム】と【仮面ライダー】の共通点

ベムと仮面ライダー、その共通点とは何か。

それは、一重に【人ではない異形の存在】という点にあります。

妖怪人間も仮面ライダーも、どちらも人ならざる存在として、人々を襲う悪を退治して救う物語。

しかし、ここで1つ、この共通点に関して大きな疑問が生じます。

それは、妖怪人間ベムの物語のテーマ、そしてその結末についてです。

 

妖怪人間ベム、その物語の結末

1968年に誕生した妖怪人間ベム。異形の存在で人間ではないけど、誰よりも強い正義感を持つベム、ベラ、ベロの妖怪人間達。人知れず悪を退治し、人々を陰ながら救い続けてきた彼ら。

 

何故彼らは人々を救うのか。それは全て【人間になりたい】という一心からです。

妖怪人間でも、人々を救い、正しい行いをしていけば、いつか人間になりたいと彼らは信じて戦って、生きていました。

しかし、彼らに待っていた現実は非情で残酷なものでした。

 

ベム達は、自分たちの願いである人間になる為の方法を見つけます。でも、彼らは人間を救う為、その願いを捨てる決断をします。

 

僕は彼らがその決断をしたのは、人間を見殺しにして、自分たちの願いを叶えるという事は、今までの自分たちの生きてきた証を、自分たちのしてきたことを否定することになる。

それらを否定して、自分の願いを叶えても本当の意味で人間にはなれない。そう考えてたからこそ、この決断をしたのではないかと感じたんです。

 

しかし、彼らは、自分たちが必死で守り続けてきた人間達に裏切られる事になります。

 

f:id:ko_819:20201010182652p:plain

人ならざる異形の妖怪人間として恐れられた人間達によって、彼らは火を放たれることになります。彼らが立て籠る家が業火で燃え盛る中、果たして彼らはどうなったのか、、?

 

という形で物語が幕を閉じます。

最後は、彼らが必死に守ろうとして、そして彼らがなろうとしている【人間】によって、裏切られる。

人間を守ろうとした【妖怪人間】と、その異形の存在をバケモノと罵り、悪意を向けて火を放ち、非難した【人間】。

果たしてどちらが【バケモノ】だったんでしょうか?

 

同じ異形の存在でも、受け入れられない妖怪人間たち

しかし、同じ異形の存在である妖怪人間と仮面ライダー。でも、妖怪人間達は、人々を救っても結果として、人間に非難され裏切られる。

一方仮面ライダーは、人々を救ったら、感謝され非難をされることなく受け入れられている。

 

異形の存在同士、人々を助ける正義の味方という点では同じはずなのに、報われる事がなく受け入れられない妖怪人間達。

 

この事実を知った時、この2つの作品の矛盾点を知りました。

それと同時に、やはり人間は自分たちとは違う存在が、たとえ命を救ってくれる正義のヒーローだとしても、その存在全てを受け入れられるほど、強くないのだということを、この妖怪人間ベム仮面ライダーという作品を通じて感じました。

 

やはり、人は自分とは価値観や考え方の相違やズレ、見た目なども自分たちと少し違うだけで、受け入れることが出来ない。

 

でも、だからこそ、相手が自分達とはまるで違う存在であったとしても、よく知りもしないで、ただ相手を非難するのではなく、まずは手を差し伸べること。

そして受け入れていくことが出来れば、きっと世界は、もっともっと良くなっていくことが出来ていくのではないか。

この2つの作品を見て、それを強く感じました。

 

終わりに

と、まぁ、よく分からない感じの考察論文みたいな記事になってしまいましたが笑

 

ただ、単純に、今回の記事で、この妖怪人間ベム仮面ライダーの両作品の魅力が伝わって頂けたら幸いでございます😊

 

それでは本日はこの辺で、ありがとうございました❗️

 

【告知】 

僕の情報発信ツール一覧です(*゚▽゚*)
皆さんの心を笑顔にして、楽しくさせる為の情報、日々発信しまくりですので、よろしければ要チェック❗️

 

情報発信ツールまとめ

Twitter

こう@元・超絶非リアうつ病マン→スマイル😊ケアアドバイザー (@gBSXrYSXEZ96VtO) ・YouTube【ピカリTV】
youtube.com/channel/UCLwUT…

・ココナラ【オンラインコール相談室】
coconala.com/pservices/9870…

ライブ配信
アプリ:HAKUNA
〝こう@笑顔届け隊〟で検索

・note

https://note.com/kr_sub819_hero

 

あなたの心に日々、笑顔と元気を届けます👍よろしくお願いします⭐️

 

ホラーアニメ おすすめタイトル 『ひぐらしのなく頃に』

皆さん、おはこんです(*'▽')

 

サブカル人のこうです。いよいよ10月が始まりましたね!(^^)!昨日は中秋の名月だったそうですが、皆様はご覧になられましたでしょうか?秋は月を見ながら、お団子をほおばって優雅に過ごしたいですね!(#^.^#)

 

さて、本日皆様にご紹介するタイトルは、今まであまり皆さんにはご紹介していなかった【ホラーアニメ】のご紹介です。

今回、皆様にご紹介するのはひぐらしのなく頃にです。

ひぐらしのなく頃に が見放題! | Hulu(フールー) 【お試し無料】

今は秋なので、この時期にホラーアニメってどうなんだろう、、と思いましたが(笑)

でも、このタイトル、かなり有名なタイトルですが、あえてここで皆様にどうしてもこの作品の魅力やすばらしさをご紹介したいと思い、ブログに起こしました。

 

秋の夜長にあえてホラー作品を見るというのも、また一興で楽しめるかと思います('ω')

・刺激的な作品を見たい方

・ホラー/サスペンスが好きな方

ミステリー作品/謎解きが好きな方

 そんな方に特におすすめしたいです。恐怖の中にある、最高の【絆】が描かれたこの作品を。

 

 

 

ひぐらしのなく頃に】とは?

f:id:ko_819:20201002100913p:plain

ひぐらしのなく頃には、同人サークル07th Expansion』によるPCゲーム作品です。このPCゲーム作品から、アニメやテレビゲーム、ノベライズ小説や漫画、アプリや実写化などあらゆるメディア展開がされていきました。

そして、今年2020年の10月、新たに本作が生まれ変わり、テレビアニメとして放送が決定し、話題になっています。

シナリオ執筆及びキャラクターデザインCGは『07th Expansion』代表の「竜騎士07」。

本作品は昔ながらの村社会の様相を残す村落で発生した連続怪死・失踪事件の顛末を描いた作品になっています。表現媒体としてサウンドノベル形式を採用され、ストーリー展開に影響を与える選択肢は存在せず、プレイヤーはサウンドノベルで展開されるストーリーを追っていきます。

本作品は人口2000人に満たない寂れた架空の村落、雛見沢村を舞台に、村にまつわる古い因習「綿流し」を軸にして起こる連続怪死・失踪事件を扱った連作式のミステリーで構成されています。

読者にストーリー上の謎を提示する「出題編」4編と、事件の真相と謎に対する解答、つまり、事件の惨劇を回避するために人々は何をすべきだったのかが明らかになる「解答編」4編とで本編が構成されていて、ホラー要素だけでなく、そこにサスペンス要素も見事に織り交ぜられている作品になっています。

ストーリー

 昭和58年、のどかな山村・雛見沢村。この地に、都会から転校してきた前原圭一が引っ越してきます。

彼は新しい環境にすぐになじみ、竜宮レナ園崎魅音古手梨花北条沙都子ら多くの友人と打ち解け、幸せな日々を過ごしていました。

 

雛見沢は毎年6月に行われる夏祭り、「綿流し」が有名な村。ある日圭一は、この「綿流し」には奇妙でおぞましいうわさがささやかれていることを知ります。

それは毎年「綿流し」の日になると、必ず1人が死んで1人が消える。

ここ4年連続で発生しているこの一連の事件は、「オヤシロの祟り」と呼ばれ、雛見沢の村人たちから恐れられていました。

うわさを知った圭一は仲間たちに詳しく聞こうとしますが、彼らはみな口をつぐむばかり。何が真実で何が嘘か。

彼は次第に疑心暗鬼に陥ってしまい、この雛見沢の闇にのまれていきます。そしてやってきた昭和58年の「綿流し」の日、新たな犠牲者が、、、

祟りははたして本当なのか、そしてこの雛見沢に隠された秘密とは?繰り返される恐怖と惨劇の物語に、希望はあるのか、、その果てにある真実をあなたは解くことが出来るでしょうか?

 

 おススメポイント①:【出題編】と【解答編】から【謎】を読み解くスリルと考察

先ほど、上記でも軽くお伝えしましたが、本作のストーリーにおける多くの謎を投げかける【出題編】とそれらの謎の答えを示す【解答編】の大きく分けた2つのシナリオで本作の【ひぐらしのなく頃に】という1つ物語が作られています。

 

また、本作の主人公は前原圭一なのですが【出題編】と【解答編】でそれぞれ、フォーカスされる登場人物が主人公である前原圭一以外のキャラになるというシナリオ構成となっています。おそらく本作を初めてご覧になる方は、話の時系列やつながり、毎回話ごとに視点となるキャラが変わったり、物語の結末が毎回違うことに疑問を持つと思います。

でも安心してください。そのあなたが感じた疑問を感じているほど、あなたはこのひぐらしという作品を1番に楽しんでいる証拠です。

なぜならその作中での様々な謎や疑問、伏線こそ、本作の【出題編】の物語の重要な役割だからです。

その謎や疑問に対して、

・実はあれってこういうことなのではないか?

・あの時のあの場面の謎って、実はこういうことだったのではないか?

というサスペンス特有の【謎】に対する【考察】ができるということが、本作の魅力の1つなんです。

出題編では、要所要所に様々な謎や重要な伏線、疑問を私たちに本当に分からないように、気づかれないように多くちりばめられています。

この謎と伏線、そして恐怖の塩梅が本当によくできています。そしてストーリーの中のスリルと恐怖に浸りながら、物語の謎を解くための

カギを、読者や視聴者が探していく。これこそが、本作の特徴の根幹であり、肝の部分と言っていいでしょう。そしてその考察がはたして正しかったのかどうか、それが【解答編】の物語で多くの疑問や謎を解く全ての真実が明らかになります。その答えにたどりついたときに初めて、この物語は完成するんです。

主人公たちと共にこの惨劇と恐怖の物語に立ち向かい、希望を見つける。それが、この物語を最大限に楽しむ方法であり、この作品を手に取ったあなたの使命でもあるわけです。

 

本作を楽しむためのおすすめの読み方について

本作は主に【出題編】【解答編】の2部構成の作品となっていますが、ここで気をつけていただきたいのが、読む順番です。

これは、言わずともお分かりになるかと思うのですが、本作を楽しむためには先に出題編の物語から見ていかないと、物語の意味が分からなくなります。

当たり前ですが、先に出題編の【謎】を知った上で解答編の【答え】を見ることで、謎に対する考察→解答を見るという流れを作ることが出来るんです。

出題編と解答編の詳細は以下の通りです。

また、本作は外伝として、出題編と解答編以外にも番外編の物語があるんですが、それらは除いて、本作の根幹部分の物語のみご紹介したいと思います。

出題編
  1. 鬼隠し編
  2. 綿流し編
  3. 祟殺し編
  4. 暇潰し編
解答編
  1. 目明し編
  2. 罪滅し編
  3. 皆殺し編
  4. 祭囃し編

 本作は、出題/解答と合わせて、8つのストーリー構成となっています。なので、本作の読み方としては、出題編の上から順に読み進めるのがいいです。

なので読む順番としては、

鬼隠し編綿流し編→祟り殺し編→暇潰し編目明し編(綿流し編に対する解答)→罪滅ぼし(鬼隠し編に対する解答)→皆殺し編(祟り殺し編に対する解答)→祭囃し編(ひぐらしのなく頃にの完結編)

 という流れで読むことで、1つ1つの謎が浮き彫りになり、全てがつながります。なのでくれぐれも解答編から見るということだけはしないように注意してください。

 

おススメポイント②:この物語が伝える隠されたメッセージについて

この物語は、ただ単純なホラーアニメタイトルというわけではありません。

この作品を見て行く中で、作者がこの作品に込めたある1つの願い、メッセージが隠されています。

 

個性的なキャラクター達が織りなす、終わりなき惨劇と恐怖の悲しい物語、しかし、それでも主人公たちは、決して諦めようとしません。

 

悲しい結末から明るい未来を必死に掴み取ろうとするキャラクター達。そして、この物語を見終えた時、きっとあなたはこの作品が私たちに伝えたいメッセージの存在に気づきます。

 

約束します。

それをあなたが全ての謎と共に知った時、あなたに爽やかな感動が訪れることを。

 

そう、この物語は、ただ単純に私たちに恐怖を与えているのではありません。

そこには、私たちがこの日常を、この人生を生きていく上で、大切なことに気づかせてくれる物語でもあるんです。

 

ここでは、ネタバレは一切しません。僕のこの言葉がどういう事なのか、それを知るために、是非この物語を手に取って、感じて下さい。

 

きっと、あなたが日常で忘れてしまっていた大切なことに気づく事が出来るから。

 

終わりに

いかがでしたか?

ホラーアニメという、今までご紹介したことのないジャンルの作品をご紹介しました。

 

ただ、ホラー作品として見るのではなく、あくまでも1つのエンタメ作品として見て頂けたら嬉しいです😊

 

それでは、本日はこの辺で、ありがとうございました❗️(^^)

 


「ひぐらしのなく頃に」PV第2弾

ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編 (全2巻) -漫画セット-

【Blu-ray】アニメ ひぐらしのなく頃に コンプリートBD-BOX 2006-2012

【告知】

僕の情報発信ツール一覧です(*゚▽゚*)
皆さんの心を笑顔にして、楽しくさせる為の情報、日々発信しまくりですので、よろしければ要チェック❗️

 

情報発信ツールまとめ

Twitter

こう@元・超絶非リアうつ病マン→スマイル😊ケアアドバイザー (@gBSXrYSXEZ96VtO) ・YouTube【ピカリTV】
youtube.com/channel/UCLwUT…

・ココナラ【オンラインコール相談室】
coconala.com/pservices/9870…

ライブ配信
アプリ:HAKUNA
〝こう@笑顔届け隊〟で検索

・note

https://note.com/kr_sub819_hero

 

あなたの心に日々、笑顔と元気を届けます👍よろしくお願いします⭐️

 

 

おすすめ 特撮タイトル【仮面ライダー龍騎】

皆さん、おはコンです😊

サブカル人のコウです❗️さて、本日皆様におすすめしたいタイトルは、私の本業であります〝特撮〟のジャンルからのイチ押しタイトル仮面ライダー龍騎

について、ご紹介したいと思います。

f:id:ko_819:20200923114230p:image

この作品は、僕がしばらく離れていた特撮の世界に引き戻してくれた作品であり、そして僕をどっぷりと特撮オタクに引き込んだ、【特撮という作品の概念】を覆した作品です。

 

つまりこの作品は、

特撮=子供向け番組という概念を大きく覆した作品です。

皆さんも、どこかで感じていませんか?

・いやいや、特撮なんて子ども向けの番組でしょ?

・特撮なんて子供向けで、大人が見てもつまんないでしょ?

 

正直、僕もそう思って、大人になってから特撮から離れていました。

この作品に出会うまでは。

 

 仮面ライダー龍騎とは?

2002年~2003年にテレビ朝日系列で放送された特撮テレビドラマ作品。2000年放送された仮面ライダークウガを始めとする全20作の【平成仮面ライダーシリーズ】の第3作目にあたります。

本作品は、平成仮面ライダーシリーズとしては作中で初めて「仮面ライダー」の言葉を用いた作品。設定や世界観に重きを置いた前2作のクウガとアギトとは趣を変え、13人の仮面ライダーが自らの望みを叶えるために最後の1人になるまで殺し合い続けるという人間同士の競争、それに付随する人間関係の描写を重視した作品になっています。

 

ライダー同士の戦いという破天荒なシチュエーションを採用、さらにはカードゲームの要素を取り入れたバトル方法を取り入れている。放送開始後は、ライダーが自身の欲望のために他のライダーと殺し合うというストーリーや、悪役であっても正式に「仮面ライダー」を名乗るという設定が、「子供番組としては不適切である」という意見も新聞投稿などに見られたほどです。

 

本作のように、悪役が正式にライダーを名乗ったり、殺しの描写や演出を物語に盛り込むことは、当時と比べて現在は放送の規制が厳しいことや子供たちに悪影響を及ぼすという理由から、この時代だからこそ描くことが出来たある意味全20作の平成仮面ライダーの中でも挑戦的な作品であり、仮面ライダーの常識を打ち破ってくれた作品でもありました。

龍騎という作品の実績と評価

本作品の斬新な設定は中高年の消費者層から強い反発を受けたものの、主要視聴者である男子児童向けの商品展開は成功を収めました。

また、キャラクター商品売り上げは、前作を大きく上回る139億円を記録し、2009年度の『電王』までのライダー売上に抜かれるまで、平成ライダーシリーズ史上最も高い実績を残していました。当時ブームであり、現在も世界的に大人気のカードゲームである【遊戯王】の【カード】という点に目をつけて、カードを使った戦いを展開をするという当時の仮面ライダーでは斬新な設定が、このキャラクター商品の売り上げを伸ばした最大に要因であるといえます。

 

また、本作品こそが、平成仮面ライダーシリーズの長期化を決定付けた作品となり、白倉プロデューサーは十数年後のインタビューで「特撮番組自体が龍騎以前・以後に区分していいくらい、龍騎の存在が転機となった」と語っているほど、この作品がのちの特撮作品に大きな影響を及ぼすことになりました。

 

ストーリー

西暦2002年。人間が忽然と失踪する事件が連続発生していた。真相を追うネットニュース配信社OREジャーナルに所属する見習い記者の城戸真司は、失踪者の部屋を取材中、奇妙なカードデッキを発見し、その力で仮面の戦士に変身した真司は、鏡の中の世界に迷い込み、自分と同じような仮面の戦士がモンスターと戦っている光景を目撃する。

現実世界への帰還を果たした真司は、もう1人の仮面の戦士である秋山蓮や、彼と行動をともにしている神崎優衣から、連続失踪事件はミラーワールドに住むミラーモンスターによる捕食であること、仮面の戦士はミラーモンスターの力を行使できる超人・仮面ライダーであることを知らされた。真司は、蓮が変身する仮面ライダーナイトと同じようにミラーモンスターと契約したことで、正式な仮面ライダー龍騎となり、ミラーモンスターから人々を守るために戦っていく。

f:id:ko_819:20200925103747p:plain


仮面ライダーは全部で13人存在し、それぞれの目的のために、最後の1人になるまで戦わなければならない宿命にあった。

真司と蓮は、優衣の説得もあって共闘しながら、ミラーモンスターと戦っていくが、同時にライダーバトルは混迷を極めていく。

 

龍騎のココがすごい!①:斬新なストーリー

やはり、本作の1番のスゴさは現在の仮面ライダーでは決して真似できないそのストーリーにあります。

この龍騎のストーリーこそが、僕自身の特撮=子供向け番組という常識を完全に打ち破ることになります。

 

13人もの仮面ライダーが登場するという点も、前作のクウガやアギト、それ以前の昭和ライダーのどの作品にもこれほどまでのライダーを1つの仮面ライダーの作品に登場させるという点も衝撃的でした。

しかし、さらに驚くべきことは、その13人の仮面ライダーが、自身の目的の為に殺し合いをするというこのストーリーなんです。

仮面ライダー龍騎』という、あまりにも残酷で楽しい命の物語 - ジゴワットレポート

皆さんもよく考えてみて下さい。恐らく仮面ライダーを知っている人も知らない人も、

仮面ライダー=正義の味方という印象はありませんか?

弱きを助けて悪を挫く存在。救いを求める人に手を差し伸べてる希望の存在。まさに仮面ライダーはヒーローであり、正義の味方だと。

 

もちろん、その認識は正しいですし、本来仮面ライダーという存在はそうであらなければいけません。

しかし、その常識、固定観念本作で完全に裏切られることになるんです。

正義の存在であり、ヒーローであり、人々の希望であるはずの仮面ライダーが、自身の私利私欲のため、目的の為に、殺し合いをする。それも、最後の1人になるまで。

僕自身、このストーリーを見たときに本当に震え上がりました。

正義の存在同士が殺し合う。自分が正しい、自分の望みを叶える為、目的の為にエゴをむき出しにして争いをしてしまう。これってまるで、戦争そのものだと思いませんか?

自分の中の信じているもの、主張する言葉や思想が反発して、争いが生まれる。僕はこの作品を見た時、まるで戦争そのものだという感覚になりました。

 

この作品が生まれた経緯も、13人という多くのライダーを投入し、それぞれのライダーの価値観や思想などを多く視聴者に投げかけて、子供たちに〝正義とは何か?〟〝人が生きる上で正しいこととは何なのか?〟〝何故、人は傷き、傷つけ合ってしまうのか?〟

 

そんな、大人たちでさえ難しい問答を、この作品では子供たちに考えて、そして自分たちなりの答えをこの作品で見つけて欲しい。そんな深い願いとメッセージが込められた作品なんです。

 

いかがですか?

大人でも感銘を受けるような深く、そして重いテーマ/メッセージが込められた作品が、子供向け番組として、放送されていたんですよ?

この作品が、どれだけ深く、残酷でそして衝撃的な特撮タイトルなのか、ご理解頂けたでしょうか?

龍騎のココがすごい!②:複数の結末の存在

この点も衝撃的でした。

実はこの作品、テレビシリーズ、劇場版、テレビスペシャルで、何と複数の結末が存在してるんです。

この点も今の仮面ライダーでは、考えられない設定です。

通常、どんな作品をとっても基本的には結末は1つしかありませんよね?

ところがこの龍騎という作品においては、全てを合わせると4つの結末が存在している作品になっているんです。

例えば劇場版では、テレビシリーズが放送中であるにもかかわらず、最終話として構想されていた内容が先行公開されました。それは、予定調和の否定こそが、本作品の当初からの狙いだからです。

また、テレビスペシャルは、テレビシリーズや劇場版とは設定が大きく異なり、「戦いを続ける」か「戦いを止める」かの2つの選択肢が提示され、テレゴングを使った電話やインターネット投票によってドラマの結末が変わるなどの手法をとりました。

 

並列構造の各作品をすべて同時に見ている視聴者は、先に提示された「別の結末」がテレビシリーズの今後の展開に予感として組み込まれるという複合的な視聴体験をすることが可能になっているんです。

これは、選択肢によって分岐する展開がパラレルワールでありつつもテレビシリーズ、劇場版、テレビスペシャルを合わせて、どこかで響き合う、伏線をいくつも張り巡らされた壮大な1つの【仮面ライダー龍騎】という作品を味わえる。

こんな楽しみ方が出来る作品は、昭和/平成/令和の仮面ライダーのどの作品を見ても本作だけです。

 

評価/レビュー

それでは、ここで本作の評価を見ていきたいと思います。

 

ネタバレを極力排して書くには惜しい。

クウガ同様、見終わって納得できる作品だと思う。

平成ライダー昭和ライダーはもちろん、前作をも覆すチャレンジングなシリーズだとしたら、この作品はまさにそれを極限までやった作品だろう。

クウガとは違った壮絶さ。

ライダーたちが反目し合ったり協力し合ったりという、平成ライダーの一つの型を作った作品かもしれない。
主役の好青年ぶりは相変わらずだが、その脇を固める他のライダー達は、ひたむきであったり、一癖もあったり、冷酷無比な極悪人やある思想に固執して暴走する人物など様々。

警察に協力する訳でも、必ず人助けでも無く、レビュータイトルの通り戦う理由も様々。
レギュラー陣他登場するライダー達のキャラクターも立っており、ストーリーも単なる50話を消化するような冗漫さは無い。そして壮絶な内容とは裏腹に、主人公周辺の人たちの楽しいやり取りの場面もあって楽しくもある。
良い言葉が見つからないが、壮絶な話の中にもコミカルさもあり、約50話を通して見ていられる。
後半の盛り上がりもすごく力がある。

レビュワーの中では平成歴代ライダー作品で確実に1位か2位に入る作品だろう。

 

「…そこにあるのは純粋な願いだけである。」

この言葉がこの作品の全て。
正義の象徴仮面ライダーが戦いあうという事で、平成ライダーに新しい風を吹かせた作品。
1号2号だにとどまらず、たくさんのライダーが登場します。
すべては己の願いの為に、我の強い魅力的なキャラクターたちが織り成す群像劇。

その中に突然巻き込まれることになった元気で真っ直ぐな主人公、城戸真司。
戦いを通じてどう考え、どういう結論にいたるのか。
是非、見届けてください。この傑作を。

 

 特撮はもとより自分の中では最高レベルのドラマです。
登場人物全てが良い意味でも悪い意味でも"人間"らしいので大好きです。勧善懲悪を真っ向から否定しているので、子供向けとしては失格かもしれません。事実、放送当時のバッシングは凄かったようです。
子供の頃はライダーバトルに惹かれてテーマに目がいかなかったので普通のヒーロー物でした。が、それなりに成長した目で見ると、とんでもないことを描いてるのに気付き、完全にドはまりしました。34話のrevolutionが鳴り響くなかでのサバイブは目に焼き付いてます。

叶えたい願いを求め争いは止まりませんし、ラスボスを倒して終わりという話でもないです。結局は願いに善も悪もないのです。いかにもな悪人も出てきますが否定されてませんし、主人公すら物語上では肯定されないのが凄いです。この辺りの徹底したところは作り手の信念でしょうね。
最終回誰の願いが叶ったのか、一見分かりづらいですが、是非考えてみてほしいです。それを理解できたとき私の中で仮面ライダー龍騎という作品は傑作となりました。本当にスッキリした終わり方でした。
長年愛されている平成ライダー、素晴らしい作品が多くありますが、私の中ではこれが一番です。

 

最初、全く興味なかった龍騎だが、オタク仲間が皆、口を揃えて面白いと言うので見てみた。
メチャクチャ面白い。
普通、ライダーは正義の為に闘うのだが(怪物やら悪の組織)この作品にはそんなものありません。
神崎という実在するのかしないのかさえはっきりしない男からカードデッキという変身アイテムを手渡され、13人のライダー達が闘います。
早い話がライダー同士の殺し合い。
最後に生き残った者にはどんな願いも叶うという。

ライダー達も今までに無かった人物達。
それぞれに闘う理由が違います。

闘いの場はミラーワールドと呼ばれる鏡の中の世界。
自分自身とモンスターしか存在しない、全てが左右逆の世界で壮絶なバトルを繰り広げられます。

お気付きのように、これはとても子供向けの作品ではありません。
「何の為に闘うのか?」
「誰の為に闘うのか?」
これがテーマとなっていると言っていいでしょう。
全くの絵空事の物語なんですが、はっきりとした生きる目的を持っている人は果たして何人いることでしょうか?
ほとんどの人は
何の為に生きてるのかわからないまま日々を過ごしてるのではないでしょうか?
その点、現代社会に通じるものがあると感じました。
出演者がイケメン揃いなので特撮俳優が注目を集めるきっかけとなった作品でもあります。
ちなみに純烈メンバー、小田井涼平は悪徳弁護士、北岡役で出演されています。

 いかがでしょうか?

この評価を見ていると、いかにこの龍騎という作品が既存のライダー作品の概念を覆した新たな境地を見出した作品であり、そして特撮=子供向けという常識を覆した衝撃作ということがおわかりいただけたでしょうか?

終わりに

特撮の概念を真っ向から覆し、衝撃とその背景にあるメッセージ、そして全ライダー作品の中で最も残酷で深いこの龍騎という作品。

きっと、現代を生きるあなたにも深く語りかけてくるものはあるはず。

あなたは、最近なんとなく生きてはいませんか?あなたは、何か生きる上で、目的や願いを持って生きていますか?何のために生きているのかわからなくなってはいませんか?

もしそうだとしても大丈夫です。この作品の中のライダー達、生きる目的、叶えたい願い、そのために必死になって生きた彼らを見て、答えを探していきましょう。

 

僕はこの作品に出会って、誰かの心の希望になるという願い/夢を見つけることが出来ました。

あなたもきっと見つかるはず。

自分だけの生きる目的、叶えたい願いについて、この作品を通して、もう一度考え、見つけてみてはいかがででしょうか?

【DVD】仮面ライダー龍騎 Vol.1

【Blu-ray】TV 仮面ライダー龍騎 Blu-ray BOX 1

 

【告知】

僕の情報発信ツール一覧です(*゚▽゚*)
皆さんの心を笑顔にして、楽しくさせる為の情報、日々発信しまくりですので、よろしければ要チェック❗️

 

情報発信ツールまとめ

Twitter

こう@元・超絶非リアうつ病マン→スマイル😊ケアアドバイザー (@gBSXrYSXEZ96VtO) ・YouTube【ピカリTV】
youtube.com/channel/UCLwUT…

・ココナラ【オンラインコール相談室】
coconala.com/pservices/9870…

ライブ配信
アプリ:HAKUNA
〝こう@笑顔届け隊〟で検索

・note

https://note.com/kr_sub819_hero

 

あなたの心に日々、笑顔と元気を届けます👍よろしくお願いします⭐️